お知らせ

皆様こんにちは!

緊急事態宣言が解除されたことにより、中止しておりました市の検診を再開致します。

ご希望の方はお電話にてお問い合わせくださいませ。

口腔状態を良い状態で維持し、攻めの防御をしていきましょう!

お待ちしております。

尚、衛生面強化は引き続き行ってまいります。ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

スタッフ一同

虫歯はいくつもの原因が絡んで起きる多因子疾患!

皆様こんにちは!

虫歯は「甘いものを食べてなる」というイメージはありませんか?また、「気を付けているのに、すぐに虫歯になる」という方もいらっしゃいます。

実は、虫歯は様々な原因が絡み合って起きる多因子疾患なのです。

原因別に見てみます。

☆食事の習慣⇒・食事は間食の回数が多い ・甘いものが好き ・口さみしいときに飴や甘い飲み物を口にする習慣がある

☆唾液の力⇒・唾液の量が不足している ・PHを中和する唾液の力が弱い ・フッ素を使って唾液の力を強化していない

☆お口の中の虫歯菌⇒・病原性の強いミュータンス菌が多い  ・お口にプラークが多いと増殖しやすいラクトバチラス菌が多い  

☆プラークの量⇒歯磨きで取り残した歯垢(細菌の塊)が多い

☆フッ素の利用⇒・歯磨きにフッ素を使っていない ・使っていても、フッ素の虫歯予防効果が充分に発揮されない使い方をしている ・歯科で定期的にフッ素塗布をしていない

 

以上のように、虫歯になる原因といっても個々に原因が様々です。個人に合わせたメンテナンスを行うことで効果的に虫歯予防が可能です。

是非、ご自身の状態をチェックされてみてくださいませ。

奥歯を失ったままだと、じつは太りやすい?

皆様こんにちは!本日は奥歯の大切さをお伝えできたらと思います。

診療をしておりますと患者様から「奥歯だからいいわ」という声をよく聞きます。ですが、実は食事は奥歯でほとんど噛んでいますので、奥歯がとっても大切なのです。「奥歯をなくすと食が細くなって痩せる」などという誤解もあるようですが、これは大間違いです。

噛めないと、糖質過多となり、太る方が多いのです

奥歯を失って「いつか何とかしなくちゃ」と思いながらもいつの間にか慣れてしまい、治療を先延ばしにされている方がいらっしゃいます。この慣れはとても危険です。

奥歯を失うと、咀嚼機能が著しく低下し、軟らかいものや簡単に満足感を得られやすいものに手が伸びやすくなります。たとえば、うどんやラーメンなどはよく噛まなくても食べやすい食事です。すすって流し込めるので「噛めない」ストレスを感じずに済みます。

カレーやシチューなども同様です。こうした噛めなくても食べられる食事はカロリーオーバーとなりやすい一方、筋肉維持のための必要な動物性たんぱく質や、老化を防ぎ体調を整える抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが乏しく、深刻な栄養不足を招きやすいと言われています。肥満につながりやすいうえ、低たんぱく質で筋肉が減ってしまうので、むしろ健康増進には逆効果です。他、食後高血糖や脂質異常症、骨量減少、コラーゲン量減少などを引き起こすと言われています。これが長引くと、体力低下を起こし転倒しやすくなったり、糖尿病、脳梗塞、心筋梗塞のリスクも高くなります。

奥歯に不調を感じらている方、お早めに治療されることをお勧めします。

次回もお楽しみに!

 

お知らせ

皆様こんにちは!検診についてのご案内です。

ただいま緊急事態宣言により、西宮市検診も5月6日まで中止となっておりましたが、宣言が延期となったことから、中止期間も延期ということになりました

再開時は未定となっております

尚、お痛みがある方や治療の必要性の高い方は診療させて頂いておりますので、ご希望の方はお電話にてお問い合わせくださいませ。

また、口腔内状態の悪化は免疫力の低下を招き、感染しやすい状態となってしまいますので、ご自宅でのケアをいつも以上にして頂ければと思います。よろしくお願い申し上げます。